眉が上手く描けないを卒業!眉メイクを簡単にする3つの秘訣

EYEB

眉毛が上手く描けないから苦手と感じている人も多いと思います。

眉メイクを簡単にするには秘訣があるのです!

簡単に眉を描く方法を今回は、お伝えしちゃいます。

1、眉の形はコレで見極める
顔のフレームともいわれ、顔の印象を決める眉毛の
バランスチェックの仕方をまず知りましょう。

ご自身の顔のバランスに合った眉に整えることで、
印象が一気に良くなりますよ!

眉は、知性、品格を表すパーツ。
素のままだと子供っぽい顔になり、美しく整えると
上品な大人顔になります。

自分の顔に合わせ、バランスの良い眉に整えましょう。
眉の長さは以下画像の●部分の位置より少し短めが理想です。

眉頭から外側へ一本線を描いた位置と小鼻の横と目尻を結んだ線を
交差させた部分から少し短めです。

これが眉のゴールデンプロポーションです。

昔は、●部分の位置と言われていましたが、最近ではそれだと
少し長く古臭く老けた印象を与えると言われています。

 

眉山の基本位置は、眉頭から2/3の位置が基本の位置です。

眉山は眉頭から2/3の位置(黒目の外側の上辺り)
眉のゴールデンプロポーションを意識して整えて眉を描いていけば
自分にあったベストな眉が描けますよ♪

2、このアイテムを使えば眉メイクが楽になる

眉を描くときは、メイクアイテムが重要になってきます。
難しいアイテムを使えばそれだけ難易度は上がるもの。
簡単に「眉」を描くには、簡単に書けるアイテムを選ぶことが重要です。

・眉の形を描く
パウダーとペンシルで土台の眉を補正します。
整えるときは、パウダーとペンシルの両方を使うと楽です。
また、パウダー+ペンシルを使用することによって自然な眉に仕上がります。
全体の形はパウダーで、長さを足したい眉尻はペンシルで、
道具を使い分けると、誰でも失敗しない美しい眉を描けます。
眉は顔のバランスを決める需要なポイントです。
眉毛が薄かったり細かったりすると、ついついペンシルでしっかり
描きたくなってしまいますが、ペンシルのみで仕上げるとペッタリとした
不自然な眉になりがちです。
眉頭から眉山はフワッとボリュームを出せるパウダー、消えやすい眉山から眉尻は
ペンシルで描きましょう。

<眉の描き方>
1、パウダーで全体を描きます。(髪の色に合わせて色を選びます)
2、ペンシルで眉山から眉尻を描き、さらに眉頭から眉山の足りない部分を描きます。
3、仕上がったあと、ブラシで全体を軽くぼかします。
※ムラにならない様気をつけましょう。
※眉頭を薄く、眉尻を濃くしてグラデーションを作ることによって立体的に自然な眉がつくれます。
アイブロウパウダーとアイブロウペンシルは、髪色に合わせるのが良いと聞くかと思います。

表情が明るくナチュラルな印象を演出するならば少し明るめを意識することが重要です。

その為、眉を少し明るくしてあげることが印象向上のカギとなります。

眉は、描くのが難しい・どの様な形が自分に合うか分からないなど
様々な質問を頂きますが、まず基本の形をマスターして、
その後自分のなりたいイメージの眉を作っていきましょう♪

3、眉の色で印象がガラリと変わる

顔の額縁と言われるほど大切な眉メイクの
垢抜けポイントについてご紹介いたします♪

垢抜け眉は、ヘアより少し明るくすると表情がパッとなります。

形に次いで大切なのが、色。

太さを生かすナチュラル眉は、黒一色だとベタっと見えるので、
必ず色を明るくして抜け感を出しましょう。
色の目安は、髪より少し明るめ。

最終的な色のコントロールは、眉マスカラで行います。

アイブロウマスカラは使用しない方が多いかと思いますが、
髪の色より少し明るめの眉を作ると表情がパッと垢抜けた印象になります。

EYEB

髪色に合わせたり、黒すぎる眉の印象を和らげたりと、眉マスカラは、眉毛をより
ナチュラルに見せる必須アイテムです。

基本どおりに眉毛を描いた後、仕上げに使いましょう。

<アイブロウの使用の仕方>
1、毛並みに逆らうようにつけます
眉尻から眉頭へ向けて、ブラシを動かします。
毛流れに逆らうことで、毛並みの中まで液が絡まり、色ムラを防げます。
同様に、眉頭も上から下へ動かしましょう。

2、毛並を整えるようにつける
仕上げに、とかしながら毛流れを整えます。

眉は、絶大です。
眉一つで印象がガラリと変わります。

眉で様々な印象を演出できる為メイクのプロも重要なのは「眉」と言うほどです。

今回は、メイクをする上で重要な眉メイクについてまとめてました。
1、眉の形はコレで見極める
2、このアイテムを使えば眉メイクが楽になる
3、眉の色で印象がガラリと変わる

具体的なたるみを改善して小顔にもなれる!
リフトアップメイクについてのメイクテクニックについては、
こちらをご覧ください。

メイクで小顔もリフトアップも自由自在
美肌は作れる!プロ直伝美肌ベースメイクテクニック
これをするだけでプロ級のアイメイクテクニック
アイブロウメイク
小顔・リフトアップテクニック
たるみの原因になるNGメイク
自分に似合う色を知ってマイナス5歳を実現

メールでのご予約
info@cobigan.com
※定休日・施術中はすぐに返信が
できかねます。

※迷惑メール設定などをされている
場合は、
指定受信設定で
info@cobigan.com

からのメールを受信可能にしないと
メールができません。ご注意ください。

LINE@でのご予約
LineID:@mnh0323g

友だち追加

問い合わせフォームでのご予約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

cobigan_tenpo4   hydoor_banner   ameba
ページ上部へ戻る