未分類

今日からすぐに始められる紫外線ケア

紫外線は、お肌に多大な悪影響を
与えます。

老化を早めるのも紫外線と言われて
います。

生活をする中で紫外線のケアを
どうしていくかで美肌力が大きく
変わってきます。

今回は、シミ・シワ・たるみ等
あらゆるお肌の悩みの原因と
なる紫外線ケアとシミについて
ご紹介します☆

1、紫外線対策をして色白美肌へ
<紫外線対策>
・紫外線の多い
時間帯を避ける
午前10時〜午後2時が一番紫外線
が多いと言われています。
この時間帯は外に出ないで
過ごすと効果的です。

・日傘や帽子・衣服を活用する
反射や散乱した紫外線は
防げませんが直接紫外線を
浴びるよりも紫外線量を
カットできます。

・日焼け止めを使う
シミや炎症・シワを予防する
ためにも日焼け止めをしっかり
使っていきましょう。
日常であればSPF10〜20
軽いレジャースポーツ
であればSPF20〜30
リゾート地や海辺はSPF30〜

地球上に紫外線がある以上
紫外線ケアをしていくこと
が重要です!!
色白な美肌を保つためにも
しっかりケアをして
いきましょう☆

2、日焼けをしてもまだ美肌を取り戻せる

日焼けをしてしまった
後のケアについて
ご案内いたします☆

<日焼け後のアフターケア>
・しっかりと冷やす
日焼けはやけどの一種です。
日焼けをした後はしっかりと
冷やしましょう!

・たっぷりの保湿
デリケートになっているお肌を
化粧水でしっかり保湿をして
クリームでお肌を保護して
あげましょう!

また、日焼けをした肌は
乾燥しがちですので
たっぷりの保湿は必要です。

・しっかり睡眠を取る
睡眠中に私たちの体は、
日中に受けたダメージや
疲れなどから回復させます。
そのため、肌ダメージが
気になる時は早く寝てしっかりと
回復させてあげることが重要です。

しっかり紫外線対策を
していてもうっかり
日焼けをしてしまった!!
なんてこともありますよね。

また、日焼けをしないように
することは大切ですが、
それがストレスになってしま
うのは逆効果です。

日焼けをしてしまっても
その後にしっかりとケアを
すればお肌は蘇ります☆

3、顔のシミの位置でシミができる原因がわかる

シミがなぜできるのか
できる位置別にご紹介します☆

◇ホルモンバランスの乱れ
おでこや目の周りにシミが
できている人は、
女性ホルモンのバランスが
乱れている可能性があります。

ホルモンバランスを
整える豆類の食材を積極的に
摂取してみてください☆

◇自律神経の乱れ
口周りにシミができる人は、
自律神経が乱れている可能性があります。

ビタミン12を積極的に摂取しましょう☆
特に貝類に多く含まれていますよ!

◇内臓のトラブル
頬の外側にシミができる人は、
内臓が弱っていたり何かしらの
トラブルがある可能性が高いです。

一度病院で診てもらうことを
おすすめします!

シミがある場合は、
どの位置にあるか
確認してみてください^^

いかがでしたか?
日焼けを防ぐ方法と日焼けをしてしまった時のケア
そして、シミについてまとめていきました。
1、紫外線対策をして色白美肌へ
2、日焼けをしてもまだ美肌を取り戻せる
3、顔のシミの位置でシミができる原因がわかる

  

関連記事

  1. 美肌力を向上させる食べ物

  2. メイクが上手くいかないならコレを見直してみて

  3. リフトアップして小顔にみせるマル秘メイクテクニック

  4. ブライダルプラン

  5. 自分に似合う色を知ってマイナス5歳を実現

  6. 会社概要




ameba

PAGE TOP